ブログのPVとは?ページビューを何故UPさせた方がいいの?

小雪が紡ぐと・・・

ブログのPVとは?ページビューを何故UPさせた方がいいの?

ブログのPVをあげるコツ

 

あーーー

ブログのPVが全然上がらないよー

直帰率超高いし全然ダメだあああああ

 

ん?

 

その「PV」ってよく見かけるけど

何それ?美味しいの?

 

何でPVってのが低いとダメなの?

ブログやサイトのPV(ページビュー)とは?

 

えっとね

ブログのPVというのは (PV=ページビュー)の事で

ちび雪ちゃんのブログにやってきた人が、

ちび雪ちゃんのブログを何ページ見たのか?

を指し示す言葉なのね

 

・・・ふむふむ

 

例えば、

ちび雪ちゃんのブログを1日に50人の人が覗いたする。

 

でも、

その50人が 最初に見た1つの記事だけでページを閉じて

即他のサイトに移っていってしまえば

 

50人×1記事=「50アクセス」 で終わりだよね。

 

でもその50人がもし

「もっと続きの記事が読みたいな」とか

「関連のこっちの記事も気になるな」 と思って

他の記事を3記事読んでくれれば

 

50人×3記事=「150アクセス」 となるよね

 

ふむ・・ふむ・・・

 

極端な例で言うと

    • 作成スタート時期もほぼ同じで
    • 全く同じ記事数で
    • 全く同じようなユニークアクセス数

 

のブログが2つあったとして

 

■ Aのブログ

     記事数30記事で1日ユニーク50アクセス

     直帰率ほぼ100%

■ Bのブログ

      記事数30記事で1日ユニーク50アクセス

      直帰率が低くてPVが三倍で計150アクセス

だった場合、単純に考えて

Aのブログより、Bのブログの方が

トータルでのアクセス数3倍になるから同じ記事数でも

アドセンスや広告がクリックされる確率も三倍UPだね~

となるよね。

 

1ゲームの中で1人のマリオでゲームオーバーか

3UPキノコを持っているかの違いみたいなもんです。

小雪1UP

 

(・・そうか?)

 

しかも、記事をろくに読まれずにの即閉じではなく

「よく読まれているからこその三倍」ですから

正確には「三倍以上の結果の差」となります

 

更に、最近では、

検索エンジン側もその辺りをよく見てて

 

■ 「即ページを閉じられるブログ」↓

閲覧者にとって興味の無いブログだったんだなと判断

 

■「PVの高いブログ」↓

閲覧者にとって有益な情報があるブログだったんだなと判断

 

その結果としてどうやら

PVの低いAのブログより

PVの高いBのブログの方が

検索エンジンの評価も良くなるっぽいぜ!

 

      • 同じようなテーマで記事を書いてもBブログの方が上位表示されやすくなる
      • その結果としてAのブログよりBブログの方がユニークアクセスも増えている

 

という流れになってきてるんだってさ

 

そっかー

 

だから固造君はさっきからずっと

PVが上がらないって嘆いていた訳かあ~

ブログのアクセス数やPVの平均ってみんなどのくらいなの?

 

でもさー

 

じゃあ、そのPVって、大体

どのくらいを目指せばいいの?

 

少ないより多い方がいいってのはわかるけど

その「多い」はどの程度なの?

 

 

平均ってやつ??

 

よく、そういう質問されるけどさ

そういう「平均」」なんて全然意味ないんだよね

 

例えばさ

芸能人のブログとかあるじゃん?

 

あれって、一つ一つの記事自体が短くて

写真だけだったり「今から撮影でーす」

みたいな一言だけだったりするじゃない?

 

でも、

ファンが見れば、そんな一言や、一枚の写真でも満足だし

「もっと読みたい」って思うから即「次」の記事への

「続き」をクリックしたりするじゃない。

 

となると、記事の文字数が

「舐めてんのか!」ってくらい少なくても

それが逆にPVを激増させるテクだったりもするよね

 

あーなるほど・・・

 

無名の僕が同じような

短文や、日常の写真をUPしただけじゃあ

PVは上がらないし、そもそものアクセス自体すら

集められないってなっちゃうよね

 

そう

 

あと、アフィリブログでも

下手にPVをUPさせるより、

出来る限りスムーズに販売サイトに誘導をした方が

逆に報酬になりやすいってケースもあったりする。

 

だから一概に「このくらいが良い」

という目安ってのは無いし

「そのブログの目的による」とはなっちゃうんだよね

 

で、そういった「色々な例外」を除いたとして

一般ブロガーさん達の「あえての平均」となると

こういった調査があるらしいんだけど

ブログの平均アクセス数

 

■テーマ:ブログに関する調査

■有効回答:6566件

■調査期間:2013年3月5日から3月13日

■対象者:10代から60代の全国男女

この中のブログをやっている847名の回答データ

リサーチバンクさんより

 

 

とかって数字があるらしくって

だからこう見ると一般ブロガーさんとしては

1日平均PVでも50アクセス以内の方がほとんどで

50を超えれば上位三割ってなるらしーよ・・?

 

えーーーー

みんなそんなに少ないの?

じゃあ、ちび雪も今のアクセス数で結構安心かも・・w

 

 

そりゃね

 

一般ブロガーなら別にアクセス数なんて

多かろうが少なかろうがだろうけどね。

 

でもネットで稼ぐという目的で考えたら

この程度のアクセス数じゃあどうにもならないよね

 

そりゃ、少ないアクセスで売れるブログもあるけど

少ないアクセスでも売れるなら

アクセス増えればもっともっと売れるかもだし

 

売れないブログ=アクセスが少ないし質も悪い

というのはお決まりだしさ

 

だから「一般」ではなく

「アフィリエイター」だからこそ

PVには拘る必要があるんじゃないかなとは思うよ

 

ふむ・・・

 

ちなみに、じゃあ「一般」とか「平均」じゃなく

専業アフィリエイターの小雪ちゃん自身の

PVとかってどんな感じなの?

 

・・・・・それ聞く?

 

今のこのブログ自体はまだ

リニューアル後で記事数自体も多くないから

そんなにPVが多いって事もないんだけどさ。

 

そうだな・・例えばわかりやすいので言うと

アフィリエイトブログアクセス数(クリックで拡大されます)

 

このアクセス解析結果のサイトは

私の手持ちサイトの一つなんだけど見てわかる通り、

元々のアクセス数自体はアフィリサイトとしては

そんなに多い方でもなく

 

ユニークで1日100アクセス前後なんだけど

PVが10倍以上で千アクセス超える日も多いんだよね

 

で、そのサイトで今見てみたら先月

そのアクセス解析結果の10月で40万くらいの

利益が出ているから

 

「元々のアクセス数が100程度」のサイトでも

「PVが多い」事で月40万くらいにはなる例もあるよー

 

って事が言えるのかなあと。

 

そっか!

 

あれだね!

ディズニーランドとかさー

一律の入園料を払って入るけど

でもその入園料だけで終わりじゃなく

滞在時間が長くなればなるほど

パーク内での飲食やショッピングで使うお金も増える

ってのと同じなのかなっ!

 

最初の入場者(ユニークアクセス)

を増やすのは結構大変だけど

記事の質や、構成を高めてPVをUPさせて

自分のサイト内の滞在時間を長くできれば

おのずと購入される確率も上がりやすいって事だねっ!

 

ちび雪ちゃんは張り切って言ってるけど

イマイチ例えがわかりにくいんだよな・・

 

うーーーん・・・?

まあ、そういう事・・・なのかな??

(よくわからないけど)

 

という事で

 

初心者さんは特に

SEOスキルはもちろん

最初はサイトやブログのパワーも低くて

なかなか競合アフィリエイターと

「ユニークアクセスの数」で戦うのは大変だけど。

 

でも、記事の内容や、誘導の仕方などで

PVを上げる事は比較的取り組みやすいし

目に見えて結果を出しやすいって部分ではあるからさ。

 

目先の「アクセスの数」だけではなく

「PV(ベージビュー)」という部分に焦点を絞って

ちょっと自分のブログを見直してみるのも良いと思うよ

 

ご参考までにですっ!

PVを増やすコツや具体的なテクニックはメルマガで書きますね

人気ブログランキング

 

 

タグ :     

アフィリエイト用語解説

小雪とは アフィリエイトの始め方 情報教材の選び方
小雪のメルマガ 小雪メルマがお試し購読 メール
白い背景
*お名前(HN可)
*メールアドレス
白い背景
登録 解除
TOPへ戻る