アフィリエイトの意味やアフィリエイトで稼ぐ方法などアフィリエイトのやり方を小雪がわかりやすく紡ぎます

小雪が紡ぐと・・・

偽ノウハウコレクター恐怖症が流行中

 

 

 

この業界ではその時、その時によって色々な流れがあり、

頂く問い合わせの内容にも流行り廃りがあったりするのですが

 

最近特に目に付くのがこの

 

「偽ノウハウコレクター恐怖症」

 

という「稼げない病の症状の1つ」があります

 

ん?

「ノウハウコレクター」と

「偽ノウハウコレクター恐怖症」って

何がどう違うの?

 

これが結構大きな違いなのよ・・

自分できちんと自覚症状が無い人も多いしね

 

しかも、多分今、

「偽ノウハウコレクター恐怖症」の方が

「純粋なノウハウコレクター」より危ないみたいだから

今日はその違いをお話させて頂きますね

ノウハウコレクターとは?

 

今日の本題である

「偽ノウハウコレクター恐怖症」の説明の前に

昔からある「ノウハウコレクター」とは

どういう病かを説明するね

 

って、それ知ってるしっ!

 

新しい事を学びたいと思って

ノウハウや教材を買ったとしても

せっかく買ったその教材をろくに実践しないで

 

「この教材よりあっちの方がいいかも!」とか

「教材が駄目なんだ!他の教材ならできるかも!」

 

って感じで次々教材を買い漁ってしまう人の事でしょ?

 

僕がSNSで知り合った人なんて

アフィリエイトで稼ぎたくて

教材購入やスクールに300万くらい使ったけど

ブログ一つ作っていないという人がいたよ・・

 

うわ・・怖いね!

 

って、だからそういう人の事を

ノウハウコレクターって言うんでしょ?

 

次々教材ばかり買って実践はあまりせず

「買っただけ」で満足しちゃう人。

 

自分もそうならないように

次々教材を買わないように気をつけないとだよね!

 

まぁ・・ある意味そうだね

 

これ、もう少し私的にシンプルに言い代えると

 

「インプット」ばかりして

「アウトプット」を全くしない

「便秘体質」の人の事を「ノウハウコレクター」

と私は認定しているのね

 
(便秘って・・・)
 

アウトプット・・・

 

そうだね

食べるだけ食べて燃焼もさせず外に出さなかったらそりゃ

ノウハウ太りして動けなくなるのは当たり前かもだよね

 

だからろくに実践もしない状態での

ノウハウの買いすぎには注意しなきゃって事だよね

 

・・・うん・・・

 

ただね、今、固造君が言ったみたいに

「ノウハウの買いすぎには注意しなきゃ」

 

と、そう思う人も最近は多いみたいなんだけど

最近はそれが更に加速して拗らせてしまい

 

「偽ノウハウコレクター恐怖症」になってしまう方が

異常に増殖してしまっているようなのよ・・

偽ノウハウコレクター恐怖症?

 

「偽ノウハウコレクター恐怖症」

の初期症状としてわかりやすい例で言うと

最近頂くメールで特に多い

こういう文面を書いてくださる方だったりするのですが

 

38歳のサラリーマンです

妻と3歳の娘で暮らしておりますが

最近会社をリストラされそうで不安を感じております

 

そんな時にこのアフィリエイトの仕事を知り

藁をも掴む気持ちで取組みたいと思っているのですが

何をどう取り組めばいいのかがわかりません

 

教材などの購入も検討しているのですが

こんな初心者の自分が教材を買ってもろくに理解すらできず

ノウハウコレクターになってしまう気がして不安です

 

もう少し勉強してある程度売上げが上がるようになってから

教材を手にしようと今頑張っております

 

42歳の主婦です

 

少し前に○○という教材を手にして今頑張っているのですが

その作業の中でアクセスを増やす為にもう少し

SEOについて学びたいと思い賢威の購入を検討しております

 

今の教材をまだしっかり吸収できていないこの状態で

早くも二つ目の教材を欲しくなってしまった私は

ノウハウコレクターになってしまうのではないかと不安で・・

 

ふむふむ・・・!

なるほど!

 

この人達は安易に

「教材を買えば稼げる!」

みたいな浮かれた人じゃないから安心だね! 

地に足が付いているね!

 

うーん?

でもさ、じゃあこれ見てくれる?

 

って前にも何回も見せた事あるけど

小雪が0~月収30万を越える前くらいまでの教材購入履歴

 

・・・

改めてみるとヤバイね!

 

小雪ちゃんって12月にアフィリエイトスタートでしょ?

そこから3カ月くらいでどんだけ買ってんの・・・

 

これいくら使ってんの?

そんなにお金あったの?

 

キャー!!!

 

もう「いくら」とか聞かないで!

計算するの怖いからしないでいたし!

 

しかも、その当時、私、引っ越ししたてで

1人暮らしなのに貯金残高10万ちょいとか

そんなレベルの時だったからね・・・

 

我ながら捨て身だったなとは思うよw

 

アハハ!

 

まさにノウハウコレクター街道まっしぐらだね!

 

・・・・

 

でも確か・・

小雪ちゃんってこの後もう

5月には月収30万越えて仕事辞めたよね?

 

んで、その年以内には7桁越えていったよね?

 

という事はこんだけ教材を買ってはいるけど

『ノウハウコレクター』では終わらなかったって事だよね?

その0~月収30万までの私の作業の流れや上記のような購入教材の一覧や

当時のブログのアクセス解析画像などは全てこちらのレポートでまとめて公開してます

 

というかさ?

不思議じゃない?

 

みんなさあ・・・

このアフィリエイトの仕事をまだ夢の職業だと思ってない?

 

え?

どういう事?

 

だってさ?

 

「知らない」なら「学ぶ」のって

ごくごく当たり前の事でしょ?

 

例えば・・・

 

今の時点ではまだまだ志望校の偏差値に届かないけど

それでもどうしても「A大学」に入りたいと思っている

受験生がいたとしてだよ?

 

その場合にもちろん受験(知識を養う)為に

一般的にはみんな教科書や参考書を買ったりして

受験勉強をするでしょ?

 

その時にさ・・・

 
とか

 

 

 

とか言っている子がいたら

 

あーイケメンなのにバカなんだな・・

 

とか

 

あーイケメンなのに拗らせてんな・・

 

って思わない?

 

・・・

 

まあ、イケメンなら仕方がないけど・・

でも、確かに・・・

今のその時点で大事なのは

 

「ノウハウコレクター」にならない事が目的ではなく

「目的地にたどりつく事」を重要視しなきゃなんだから

 

教科書や参考書を読んだりする

「学ぶ事自体に不安を抱える」ってのは

イケメンなのに変な話だよね

 
・・・・
 

だよね?

 

知らない世界に飛び込もうとしているなら

「学ぶ事」自体を投げ出したり止めたら駄目じゃん?

 

だから私はとにかく「学びたい」と思ったし

知らない世界でいつまでも知らないままで

右往左往するくらいなら

 

とことん学んでさっさと自分のステージを上げないと

勝負にならないと思ったから学びたいと思った教材を

読まずに我慢するって事ができなかったんだよね

 

 

こんなに教材を買わないと稼げないって事じゃないけど

でも、独学で調べながらのんびりやるほど・・・

そんな時間的にも状況的にも余裕がなかったって事か・・

 

うん・・(笑

 

だから

「ノウハウコレクターになりたくない」なんて考える間もなく

「このまま稼げないで終わったら困る!」と思って

上記画像のような購入履歴になった訳でw

 

でも、それも落ち着いて今見れば

確かに色々教材は買ったけど、でもその額って

 

普通に何かの資格を取るとか、習い事に通うとか

そういうのに比べても決して「高かった」訳では無いな

と思うんだよね

 

美容師の資格とか調理師学校とか

「手に職をつける」為の学びとなれば

何でもやっぱそれなりの額はするしね

 

このアフィリエイト関連だけが特別高い訳でもなくない?

 

なるほどね

 

落ち着いて考えたら確かに・・・

 

知らない世界で学ぶ為の手段として

教材が欲しくなるというのは知的好奇心だから

決して悪い事ではないよね

 

教材やノウハウを「色々手にする事」自体が

そのまま直結してノウハウコレクターって訳じゃない

 

大事なのは

そうやって手にした教材をきちんと読んで

実践して作業してアウトプットしていく事だよね

 

そのアウトプットをちゃんと意識していく事で

教材代以上のリターンが見込めるというか

「脱初心者!」となっていける訳だもんね

 
さすが固造君!

イケメンじゃないだけあるね!

 
・・・!
 

まあ、なんというか・・

 

目の前の作業で唸って作業を進められず

「他の方法ならできるかも!」とかで

次々安易に教材を買ってしまうのは勿体無いなと思うけど。

 

でも、そういう人がある日、

それまでに頭に詰め込んだ知識の点が

パパパッとラインになって繋がって

 

「あ!そういう事だったのか!」

 

と一気に目の前が開けて加速しだすって事は

よくある話でもある。

でも・・

 

でも・・・?

 

そっか!

頭の中に知識もスキルも全くない状態で

そのまま1人で悶々と唸っていても

空っぽの壺をどんなに振っても何も出ないのと同じだね!

 

「健康の為なら死ねる!」って感じで

「意地でもノウハウコレクターにならない為に学ばない!」

みたいな・・?

そんな本末転倒になってしまっては元も子もないよね

 
さすが非イケメンは言う事が違うねっ!!
 
・・・!

 

ノウハウコレクターより悪化した偽ノウハウコレクター恐怖症とは?

 

という事で

最近よく頂く相談メールの中で

 

 

  • まだ1つの教材も手にしていないのにノウハウコレクターになる事を怖がって教材を買えずに悩んでいる
  • 手持ちの教材で学んだ事を更に深く掘り下げて学びたいと更なる専門教材を読みたくなったのにもしかしてそれってノウハウコレクターかも?と不安になって買えずにいる

 

 

みたいな内容が目に付くのでちょっと私なりの考えを書かせて頂きました

 

 

実践もしないままノウハウを次々と買ってしまう「ノウハウコレクター」ではなく

「ノウハウを学ぶ」という事そのものを遮断してしまうこの

「ノウハウすら学ぼうとしない状態」はまさに「偽ノウハウコレクター恐怖症」と呼ぶのかなと。

 

そしてこのような傾向がこんなに強くなってきた背景を私なりに考えてみると・・

 

この業界の流れとして確かに数年前くらいまでは次々と新しい教材が飛ぶように出ていたりで

一ヶ月で3個も4個も「これ欲しい!」となるような新教材が紹介されたりだったんですよ

 

だから購入した教材をろくに読みもしないでそのまま即

次々新しい教材に飛びつく人に対しての「ノウハウコレクターは・・」

という注意勧告で浸透したこの言葉なハズが。

 

最近はそうした「新教材」のラッシュもあまりなく

その代わりとして高額個別コンサルや高額塾が増えている傾向もありその際に

 

「次々と教材を買うノウハウコレクターになるくらいなら高くても一箇所で学ぼう」

 

というような「アナウンス」を流す人も増え

それをどことなくあちらこちらで目にした方達がその言葉の表面の

 

「次々教材を買う事はノウハウコレクターだ!」

 

と、そこだけを受け取って心配されてしまっているのかなあと。

 

 

でも、この仕事に限らず、どんな職業であれ

最初は誰でも無知からのスタートだし、

「今」無知な事自体は問題じゃないけど

 

 

「無知のままプロ」にはなれない

 

だから学ぶのではないでしょうか?

 

 

と、そこを踏まえて今一度

「学ぶ」という事はどういう事なのかを改めて考えていただければかと思います

 

補足

 

「教材ってどれを買えば稼げるの?」ではなく

「どういう目的で選べばいいのか?」の参考として

 

アフィリエイトで稼ぐ為の絶対に失敗しない情報教材の選び方

 

なども参考サイトとして何かしらのお役に立てば幸いです

 

 

しつこいようですが・・

 

大事なのは「学ぶ事」を遮断する事ではなく

「きちんと学んできちんとアウトプットする事」だと思います

 

例えあなたが イケメン であろうが、残念ながらイケメンじゃなかろうがそれは同じです

 

 

 

 

タグ : 

教材やツール関連の話

小雪とは アフィリエイトの始め方 情報教材の選び方
小雪のメルマガ 小雪メルマがお試し購読 メール
白い背景
*お名前(HN可)
*メールアドレス
白い背景
登録 解除
TOPへ戻る