アフィリエイトの意味やアフィリエイトで稼ぐ方法などアフィリエイトのやり方を小雪がわかりやすく紡ぎます

小雪が紡ぐと・・・

Q,アフィリエイトで稼げない理由や挫折の原因とは?努力は無駄?

Q&A

アフィリエイト稼げない

 

小雪メルマガの読者様「アフリアプリ様」から

このようなお題メールを頂きました

努力は報われない?

 

確かに・・・

寝ないで頑張って努力しても稼げない人もいれば

サクサクと稼げるようになっていく人もいて・・

 

やっぱ才能の差なのかな?

稼げている人だけ特別な情報やノウハウを知っているのかな?

ボクみたいな凡人が努力しても報われないんじゃないかな・・

 

つか

今のこの努力自体もどうせムダになってしまうんじゃないの?

と思う時はあるんだよね

 

ちび雪は・・・

 

確かに作業に必死で頑張っている時は

気付けば時間も忘れて朝まで寝ないでやっちゃってた!

なんて事はあるけど・・

 

でも、それを自分で「頑張ったな」とは思うけど

「こんなに努力してる!」

と思った事は無いなあ・・・

 

努力って改めて考えると何だろう・・?

 

という事で本日はこのお題!

 

【努力とは一体なんぞや?】

 

アフィリエイト報酬の加速や伸び悩みの差にもなる

報われる努力と無駄な努力の違いについて

あれこれ考えてみようと思います

努力しても稼げない人がいるのは何故だろう?

 

私もそうだけど もちろん固造クンやちび雪ちゃんだって

1日の時間って24時間しかないよね

 

その24時間の中で

    • 寝る時間
    • 仕事の時間
    • 家事の時間
    • 家族との時間
    • トイレにお風呂になんやかんや・・

 

と「しなきゃならない事」がある訳だから

丸々24時間を自分の自由には使えない。

 

そうそう

ボクなんて更に通勤にも1時間以上かかってるし

残業だらけだしね

 

そういった日常生活があって

更にその上 「アフィリエイトで収入を増やそう」となれば

多くの場合 【作業時間は取れても2時間前後くらいかなあ】

という方が多いよね

 

だからこそ、その限られた2時間以内でいかに

「報酬に繋がる為の作業を効率良くするか」

と考える必要がある。

 

そしてそのゴールに向かって

「報酬に繋がる為」の作業をきちんといくと

「報酬に繋がる根拠を作る事ができた」となり

「結果」という形の報酬が得られます

 

んでもっ

 

その限られた同じ2時間でも

「報酬に繋がらない事」ばかりやってしまえば

「報酬に繋がる作業をしていない」↓

「報酬に繋がる根拠が何もない」 ↓

「結果は出なくて当然」となる。

 

魔法じゃないんだから「タネ」がなければ

「コイン」が出てこないのは当たり前って事だね

手品

稼げない人はその「売れる根拠」にならない

「結果に繋がらない作業」ばかり

努力してやってしまっているって事なのかな

 

(そんな小ネタ画像をちまちま作る手間こそ

 今は無駄な努力じゃ・・)

 

余談ですが、↑みたいに

オリジナルの動く画像を作りたい場合は

動く画像の作り方 フリーソフトで超簡単な作成方法

で作り方の説明してますのでご参考までにですっ

 

って、その動く画像はさておき!

 

じゃあ

【報酬に繋がる為の無駄にならない作業って何?】

ブログで稼げない無駄な努力の典型的な例とは?

 

例えばで言うとよく見かけるのが

顔文字 頑張るぞなんとかブログを立ち上げる事もできたよ!

今20記事程度になっているけどまだアクセスが全くないっ!

でもこんなトコで負けないよ!ここからだよ!

とにかく今は脇目もふらず記事を更新して100記事は目指すのだ!

 

 

というような状態で「努力?」をされていて

でもその数ヵ月後 ↓

顔文字 唸る記事は増えてきたけどまだアクセスは増えないよ!

でもこのままとにかく記事の更新を続けていくよ!

いつか売上げに繋がると思って信じて努力するよ!

 

 

みたいな?

 
え?どこかおかしい?

 

 

だね

大変残念ながらこの場合の努力は

このままでは報われないだろうしこの人はこの考え方だと

更に努力?をして 300記事になってもやっぱり

ずっと売れないままだと私は思うよ

 

実際、そういう人、ゴマンといるし

典型的な 「ザ・無駄な努力」になってしまうよね

 

何で?

投げ出さずにきちんと真面目に作業してるじゃん・・?

 

だってさ・・じゃあ、上の

顔文字 唸る

↑この顔の人の名前をとりあえず

今ここで 「我武者 羅子さん」とでも命名するね

 

で、この「我武者 羅子さん」が

その努力では売れないままで終わるよという理由を書くね

ブログを努力して更新し続けても売れない理由

 

だって まず、そもそもだけど「ブログを立ち上げる」 ってコレ

確かに最初は発狂したくなるくらい

「わからない事だらけ」だしいちいち面倒でややこしくって

そりゃ確かに「頑張って」「努力」しないと

その作業は確かに乗り越えられないと思う

 

うん

慣れていない最初はちび雪も大変だった!

 

で、やっとの思いでブログを立ち上げても

更に書き慣れない記事投稿で1記事書くのも四苦八苦・・・

 

ウンウン唸りながら記事を書いて記事数も増えて・・

作業もなんとか慣れてきて・・・

20記事・・・30記事・・・

てのが、今のその我武者羅子さんの状況でしょ?

 

そうそう!

頑張って努力して記事を書いているんだよ!

素晴らしい努力じゃないか!

 

って・・

でもその状態で

 

「まだ売れません!」

 

ってそりゃそうだ! と客観的に見ればそう思わない?

 

え?何で?

頑張って努力して記事を更新しているんだから

記事数が増えていけば売れる確率も上がっていくでしょ?

 

は?なんで?

 

だってブログを立ち上げて記事を書くって事自体は

何も特別な事ではなくない?

 

私や、固造クンや、チビ雪ちゃん達が

日々目にしているブログの「運営者」は 100%必ず

それを既にやっているだよね

 

美容ブログだろうが

エロブログだろうが

釣ブログだろうが

育児ブログだろうが

政治ブログだろうが

まとめブログだろうが

愚痴ブログだろうが・・

 

この世にある、ありとあらゆる星の数以上にある

WEB上のブログやサイトは全て 「誰かが作っている」んだから。

 

というか 今時、小学生や、芸能人でも

片手間で ブログなんてやってるじゃん?

 

ブログで稼ぐ事が目的じゃない人ですら

ブログの運営はやっているんだから

 

ブログで稼ぎたいならブログの運営くらいは

アフィリエイター云々以前の部分なんだよね

 

今はまだ包丁をろくに握った事はないけどでも

ゆくゆくはプロの料理人になりたいってパンダが

 

pan練習してやっと千切りができるようになった!

あれ?お店にお客さん来ないけどどうして?

 

って悩んでいるのと同じレベルというか・・

 

いや・・!?パンダ・・?でも・・!?

努力してやっと記事も増えてきたんだし

 

じゃあ、その今書いている記事は全部無駄って事・・!?

 

じゃねーよ!

 

全っ然 そんなレベルの話しではなくてさ。

108ブログを立ち上げて記事を書いて努力してるのに

まだまだ報酬が上がらないなあ・・・

と思ったその我武者羅子さんは

報酬が上がらない事に焦れば焦るほど

そこで話しも聞かずに暴走して勝手に更に

【努力】と【根性】で走ろうとしているけど・・・

顔文字 プンプンそうだ!もっと記事数増やす努力しなきゃ!

稼ぐのは大変で当たり前!前だけを見て努力よ!努力!

とにかく努力努力!努力で更新だ!!立ち止まるな!!!

 

 

 

おい、ちょっと待てよと。

 

 

 

その「記事更新だ!」って・・・

我武者羅子さんは更に努力?をするつもりな様子だけど

でも、それって 本当に【努力】なのかなあ?

 

は?これこそまさに努力でしょ?

 

 

 

そう?

こんな風に 【思考停止】をしてルーチンワークのように

「昨日と同じ事の繰り返し」をしていくだけって・・

 

これ、私からすると「努力している」のではなく

 

「手抜きしてるね」

 

と思うんだよね

 

は?ふざけんな!

 

こんなに努力して寝る間も惜しんで作業頑張ってんのに

この努力のどこが手抜きで無駄だって言うんだよ

そんな事言う酷いヤツは体脂肪120%とかになっちゃえよ!

 

体脂肪120%なら本望だっ!

 

つか、それを努力だと言い張るなら

私は更に言うよ

 

 

努力という言葉を隠れ蓑にして

 

手抜きしてんじゃねーぞ!

 

 

 

と。

 

だってこの我武者羅子さんの場合

「記事更新」自体が努力だと思ってるでしょ?

 

そう

記事更新は努力でしょ!

 

でも、そもそもだけど 記事更新にはもう慣れて、

最初に比べたら今、楽になってきてるじゃない。

 

つか ブログがあるならそれは

「更新する事」は当たり前でありそんなの

努力でも何でもないんだよね。

 

ブログの更新なんて小学生でも芸能人でもお爺ちゃんでも

アフィリエイターじゃない人達ですらみんなやってる。

 

・・・!

 

お腹が空いたらご飯を食べる

→ その為に食べる物を用意する手間が必要

これ努力?

 

プールで泳ぐ

→ 水着を用意して着替える手間が必要

これ努力?

 

それと同じくらい

ブログで稼ぐ

→ ブログを立ち上げて記事を書く

 

この段階では努力ってレベルの話しじゃない

 

・・・!

 

さっきのプロの料理人を目指して

「今やっと千切りが出来るようになった状態」のパンダが

panこんなに努力したんだから

そろそろお客さんが来てもいいのに!

 

と悩んでいても「は?」ってなるでしょ?

その千切りやっとできた状態が努力?

それって普通に料理人じゃない主婦でも

ごくごく当たり前にやってるレベルだよね?

 

確かに・・・

 

その本人にとっては「努力」かもだけど

まだスタートラインに立てていない手前の状態で

プロとして努力だと語れる段階ではないよね

 

プロなら最低そのくらいは「出来て当たり前」

なレベルの話しってなるね

 

そう

だから記事の更新をそのまま同じように

毎日繰り返す事自体は努力ではなく

 

あなたが たまたま今

「まだ出来ないからプロになる為に練習を頑張ってるよ」

というだけで

 

それは

「人様からお金を頂けるプロレベルの仕事をした」

という訳ではない

 

「稼ぐ稼げない」を悩める状態ではなく

「稼ぐブログ」にする為に今まだ学んでいる状態でしょと。

 

改めて考えたら確かに・・・

ブログの更新自体で言えばそれは

アフィリエイターじゃなくてもやってる事だよね

 

うん

だから最初だからまだ慣れていないから「手間」がかかる

ってだけで「報われない努力」ってレベルの話しじゃないよね

 

しかも、

確かに最初は苦労はしたかもだけど

でも今はもう 記事更新には大分慣れてきて

最初の頃ほど時間もかからず記事は書けるようになってきてるじゃない?

 

確かに最初は

1記事更新するだけでも四苦八苦だったけど

今は書くネタさえあれば書く作業自体はそんなに

慣れないからいちいち大変って事ではないなあ・・・

 

うん

 

じゃあそれって別の視点で見ると

「ブログの記事を更新している」というのは

一般ブロガーとしての第一段階をクリアできたという事だけど

 

でも、そこから次のステップアップとなる

「更に新たなアフィリエイターとしてのスキル」

を学んで取り入れるのは面倒だし、

 

また新規で覚えなきゃいけない事を加えるのは大変だから

また今やっと慣れてきたのにここで

 

「新たな学びや作業」をするくらいなら

「慣れた記事更新」を努力気分で繰り返しやっている風が

実は楽なんじゃないの??

 

・・・!

 

「少しでも結果が出たら次のレベルに進もう」 と

「努力の途中風」な言い訳をしてるけど・・・

 

でも実はそれって 「とりえず今は考える必要は無い」

と思っているその思考停止状態を「努力中」だと思っていない?

 

・・・!

 

あのさっきの千切りできるようになったパンダが

 

panよし!お客さんにこの千切りを褒められたら

次はみじん切りの練習をしよう!

それまでは繰り返し千切りの練習を努力しよう!

 

って考えているのと同じじゃない?

それでいのかなあと。

そこだけを繰り返してあなたが止まっていたら

いつまで待ってもお客さん自体こないでしょと。

 

確かに修行じゃないんだから

同じ事を無心で繰り返す事が努力ではない

 

人様からお金を頂くレベルに自分が上がっていく為に

足りない知識を学んだりその為の作業を覚えたり・・・

そうやって「自分のレベルアップ」をさせていく事が本当の努力だね

 

うん

 

昨日と同じ事を繰り返すというのは

「もっとどうしたら?」と

【考える努力】を放棄してるんじゃない?

 

「思考を手抜き」してない??

 

と、私には見えるけどなって事ね

 

この世にこんだけブログがあって

それらのブログが全部稼げている訳じゃない。

 

つか、 そもそも・・・・

 

たまたま「稼ぐ手段」として

ブログを使っているアフィリエイターが多いってだけで

アフィリエイターの為にブログがある訳ではない。

 

アフィリイエターだからこその特別なスキルがブログだ!

って訳じゃないよね。

 

うん。

 

落ち着いて考えてみれば確かに

「稼ぐ事」が目的で作られていないブログも多いし

アフィリエイトという言葉を知らない人でも

「ブログ」をやっていたりするもんね

 

だから 「ブログをすれば稼げる」という事ではない。

 

って事で

「記事を更新すれば」

「ブログを運営すれば」 それで稼げるという事ではない。

 

だからこそ

「稼ぐ」という本来の目的で言えば

ブログを作る事が最終目的や努力ではないし 

まず自分でブログを立ち上げ、運営していく中で そこから

 

「稼ぐブログ」と

「稼ぐ目的ではないブログ」と

「稼げないブログ」とでは何が違うんだろう?

 

と考えてそこを学んでいく事からがやっと

「アフィリエイターとしての努力」だよね

 

そう

 

闇雲に「いつか稼げる」と思考停止して

同じ事を繰り返すんじゃなく

 

「一般ブロガー」としてのブログ運営ではなく

「アフィリエイター」として考えて学んで実行して

そのトライ&エラーを繰り返し学んでいく

 

そう頑張って目的に向かっていくのが

「正しい努力」って事だね

 

だね

他人に雇われて働いてる訳じゃなく

自分の力で稼ぐんだから・・・

 

その自分(社長)が考える事を放棄して

「昨日と同じ繰り返しを続ける事を頑張る」

「ブログを更新すればいつか報われると耐える」

というのは「経営者としての努力」とは言えないね

 

そう

でも、そう言われても

 

顔文字 プンプンだって!

そう言われても・・・いくら考えろと言われたって

ブログの更新以外何をすればいいのかわからないんだもん!

 

 

 

と言う方がおりますが。

 

その場合は根本的に作業の方向性や目安がわかっていないと思うので

からだね

教材は繰り返し読む事が本当に大事だしね

 

確かに「○万稼ぎたい」だけじゃなく

必要なアクセス数や、足りない点など

目標やゴールを具体的に数値化してみるのは大事だね

 

それと、更に

「こういう部分が学びたい」とか「足りない」と自覚があって

きちんと学ぶ意識があるのなら

 

売れる記事の書き方がわからない

アクセスUPの方法がわからない

 

なども前までは理解できなかったとしても

今なら「しっくり」理解できるかもね

 

あとは関連記事などもこの機会に参考になれば幸いです♪

 

アフィリエイトで稼げないまま挫折する人の典型パターン

 

あと一歩という所で投げ出してしまう人を見る度に思い出す話

 

アフィリエイトで稼ぐ・稼げないの視点の差

 

人気ブログランキング

 

 

タグ : 

読者様から頂いた質問Q&Aコーナー

小雪とは アフィリエイトの始め方 情報教材の選び方
小雪のメルマガ 小雪メルマがお試し購読 メール
白い背景
*お名前(HN可)
*メールアドレス
白い背景
登録 解除
TOPへ戻る