迷惑メールへの反撃方法?それは逆効果になる理由

小雪が紡ぐと・・・

迷惑メールへの反撃方法?それは逆効果になる理由

 

 

突然ですが、スパムメールに反撃を安易にしちゃ絶対ダメよ!

 

というのも、

たまに、初心者様からの問い合わせとかで

 

 

 

迷惑メールがムカついたので解除しまくったら

 更に届くようになって困ってるから助けて!

 

登録した覚えが無いメルマガに解除してと

メールをしても全く解除されないの・・

 

 みたいな相談メールを頂くのですが

これ、完全にOUTですからね

 

たぶん、気分的にはこの動画みたいな感じで

 

架空請求詐欺師を電話でからかって遊びました

 

このくらいスコーンと

なんとか相手に「ギャフン」と言わせたいと思っての事かと思うんですけどね

 

 

この動画、架空請求している相手がテンパって

「オマエいい歳して何ふざけた事言ってんの!?」

とか言ってるけどもうこれ、本末転倒の会話だよね

 

 でも、安易に

迷惑メールやスパムメールを無闇に解除したり

文句のメールを送りつけたりするのは絶対NGですので気をつけて下さいね

 

 

え?じゃあ、スパムメールでも何でも

受信しまくれって事!?

 

つーか、オマエがアフィリエイターだから

迷惑メールを解除させないようにそう言ってるんじゃね!?

 

 

なんて心の声が若干聞こえた気もしますが・・

まあ、落ち着いて聞いて下さい

 

私がアフィリエイターだから「解除させない」のではなく

私がアフィリエイターだからこそ「下手に解除をしたらどうなるか」を

自分でも嫌ってくらい裏事情をよく知っているからこの機会に話すよって事ですので・・

 

 

 

そもそもですが

スパムメールが何故届くのかという所からになるんですけどね

 

メールというか、キャッシュポイントのあるメールというのは、

特定電子メール法ってのが一応はありまして

「購読許可」を得ていないアドレス宛に勝手に送ってはいけないという

「法律」がある訳なんですが。

 

で、そういうのをきちんと守る人は当然守ってて、

「守る人」はそもそも最初から「購読許可」を得ていないアドレス宛に

無闇やたらにドカドカとメールを送っていないんですよ。

 

しかも、その法律に従っていれば

「解除」の仕方もクリアにしているハズなんです

 

でも

その手の法律とか規則とかモラルを

 

 

そんなの関係ねーーー!

 そんなの関係ねー

 

と、思いっきり無視しようとする

無駄な元気の持ち主というのはどこにでもやっぱいる訳で。

 

そういう人達は、何千部どころではなく、何万部、何十万部、何千万部と

IPや、配信元の情報を偽装したり変えたりしながら

ありとあらゆる形で「リスト(メールアドレス)」を集めて

片っ端からメールを送りまくる訳です

 

この「リスト(メールアドレス)」というのは

お金で販売されている事もあれば

ツールなどを使って自動収集もできたり

 

例えばアルファベットのAからZ 0から9までとかを

順番に何億、何兆通りと組み合わせて

 

aaa@yahoo~

aaab@yahoo~

aac@yahoo~

 

↑みたいにとにかく「手当たり次第」という感じで

メールを送っていくような物まであったり。

 

こういった形で「とにかく数」を送る事に命をかけているスパマーというのは

「届かなくて当然」で「届けばラッキー」くらいな考えで

とにかく送る「数」で勝負をしています。

 

そうやって集めた「リスト(メールアドレス)」に

まずはドカドカとメールを何万部、何十万部と送り、そして

「エラーになって戻ってこなかったアドレス」をまたピックアップ。

 

すると「適当に送ったアドレス」から

「エラーにならず届くアドレス」がわかるようになりますよね

 

でも、普通はそんなアドレス宛にメールを送っても

もう、使っていないアドレスかもしれないし

 

ましてや、多くのケースは「知らない人」からのメールなんて

開封しないで捨てる人が大半なんですよ

 

 

なのにですよ??

 

そんな中

 

  • きちんとメールが届いて
  • しかも開封して
  • 解除クリックをする

 

とか

 

  • きちんとメールが届いて
  • しかも開封して
  • わざわざ丁寧にメールで文句という返信メールを送ってくる

 

 

となれば。

 

 

スパマーからすればそんなの

 

「うわ!!ちゃんと届いて開封までしてくれるアドレス発見!!」

 

ってなラッキーにしかならないんですよね

 

 

だからその「解除」や「返信」などのアクションがあったアドレスは

更に「ちゃんと開封されるアドレス」としてスパマー的には

 

「質が高い良いアドレス」となり、より一層熱心に

迷惑メールを送りつけてしまいたい「お気に入りアドレス」となってしまう

 

 

という大変残念な結果となる事もある訳です

 

で、

結構、ご年配の方に多いんだけど

スパムメールに反撃をしたいとか

迷惑メールに真っ向から文句を言って怒ってやるとかで

 

「けしからん!きちんと説教してやる!訴えると言えば大人しくなるだろう!」

みたいな「正論」で戦いを挑もうとする方もいるようなんだけど

 

そういう「規則とかモラルとか法とか関係ねーーー!」

みたいなタイプ側の人にいくら「正論」を並べてきちんと話をした所でそんなの

 

 

はいっ!オッパッピー♪

oppappi-

 

「理屈が通じる」訳ないですよね?

 

そんな風にスパムメールに反撃をした所で

 

「こいつウゼー!!面倒だからこのアドレス他のヤツにも売ってやろう!」

と、更にスパマー仲間に拡散されてしまうのが関の山ですよね

 

だから、もう、ほんとその手のメールには

「反応」なり「アクション」した時点で相手の思うツボとなってしまうんですよ

 

いや、ほんと、本気で真っ向から戦う時間と手間とお金をかける気があるのであれば

裁判でも何でもすれば良いし、運が良ければ勝てるとは思うんですけどね

 

 

でも、あなたがしたいのは多分ですが「世直し」ではなく

ただ単に「自分の大切なメールを読み落とさないように管理」できれば

それで良いですよね??

 

なので、もう、こういう場合は無駄に反撃したり戦いを挑むのではなく

スパムメールや、迷惑メールは華麗にスルーして

 

「え?まあ、届いているけど別に邪魔だけど見なければいいだけだし」

 

くらいに思って「何も反応しない」というのが実は一番有効な

迷惑メールやスパムメールへの一番の「無言の反撃」となります

 

 

と言っても、でもやっぱ

ドカドカメーラーにメールが届けば邪魔な訳でw

 

じゃあ、その、パソコンに届く迷惑メール対策は一体

どうすれば「大事なメール」を見落とさずに済むようになるのか?

 

迷惑メールに埋もれず大事なメールを見落とさないように

PCに届く迷惑メールと大事なメールの振り分け管理はどうしたらいいのか?

 

というのはこちらの

 

パソコンの迷惑メール対策のやり方具体例」で記事にしていますので

 

スパムメールや、迷惑メールに反撃するのではなく

「大事なメールを見落とさない為」という事で何かしらの参考になれば幸いです

 

 

 

タグ :

アフィリエイトを始める準備編

小雪とは アフィリエイトの始め方 情報教材の選び方
小雪のメルマガ 小雪メルマがお試し購読 メール
白い背景
*お名前(HN可)
*メールアドレス
白い背景
登録 解除
TOPへ戻る